気になる食べ物

生スイートポテト(ローソン)を売り切れ前に買うには?搬入時間を狙え!

こんにちは!

viva!食欲の秋!スイーツの秋!!

芋栗カボチャ系ってほっくりしていて甘くて大好きです!!
最近はスイーツ男子なる単語も定着化してきて男性からの人気も高いですよね!

そんな大人気のさつまいもの新スイーツがローソンで発売になりました!

10月8日〜販売開始の「生スイートポテト」です。
ですが…大人気ゆえに売り切れ店舗が続出でなかなか食べられない方がいらっしゃるのです。

そんな口コミが拡散されればされるほど求める人が増えて人気になっていく…という悪循環(好循環?)が起こってしまうのです…

私もTwitterで「美味しいよ♡」という投稿をみてローソンに買いに行ったのですがその日はなくて><
ですがこの方法を知って実際にやってみると次の日に生スイートポテトにありつくことができました!!

すみません、盛りました。。。めっちゃ簡単です!!

ローソンの生スイートポテトを確実に買う方法は?

今年の秋のローソンは「生」にこだわっているようです!

今回の「生」スイートポテトの他に「生」バウムクーヘンなる商品も一緒に発売していますね!

ローソンの配送時間を知るべし

ローソンは基本的に毎日3回の搬入があります。

そして大まかな品出し(棚に並べる)時間は

6~11時、13~16時、21~3時の3回。

朝・昼・晩と食事の時間に合わせてその前に棚に並べておくイメージですね。
一番コンビニに行く理由として多いのが「文房具を買う」などではなく「食べ物を買う」ですし、食べ物を買うにはやっぱり「食事」の理由が一番ですからね!

この時間を目安に店員さんが手が空き次第棚に商品を並べていきます!!

ただこの目安の時間ってかなりざっくりしてて幅がありますよね…
そんな3時間も4時間も待機できません><

そんな時は・・・

店舗ごとに店員さんに聞くのが確実

家の近くとか会社の近くなど、よく行くローソン店舗があれば、店員さんに聞いてしまうのが手っ取り早いですよね!

「生スイートポテトが並ぶ時間はいつですか?」って普通に聞いちゃって大丈夫です!

もし搬入されているのに品出ししていないだけだったら裏から1つ取ってきてくれるかもしれませんよ!!

うちの近くのローソンは6時〜11時という朝の搬入がトラックのルートの関係でいつも9時過ぎ…と教えてもらったので9時半頃行ってみたら無事GETできましたよ!

お昼のランチ、その後のおやつ用に買われちゃう前に午前中に行くのがおすすめかもしれません!!

スポンサードリンク

ローソンの生スイートポテトの気になるカロリーは?

生スイートポテトは1つで188kcalです。

ただのサツマイモだと100gあたり130Kcalなのでプラスのカロリーは下に敷いてあるパイのカロリーや、お芋ペーストに入れている砂糖やクリームのカロリーですね。

ご飯でいうと100gで180Kcalです。
だいたいご飯一膳が160gで230Kcalになります。

ダイエットが気になる方は日々のカロリー計算にこの約190Kcalを組み込んで考えましょうね!

私はスイーツ食べるからってその分我慢したくない!!
なのでその分消費する方に考えます。

  • ウォーキングだと1時間
  • ジョギングだと30分

これくらいで生スイートポテトの分のカロリーは消費できますよ!!

そこまで罪悪感ないスイーツですね♡

生スイートポテトを買えない人が続出

この人たちにも配送時間を教えてあげたいですー泣

スポンサードリンク

生スイートポテトを実食してみた感想

いわゆる普通のスイートポテトのようなほっこり感ではなく、思ったよりネットリしている濃厚なタイプでした!!

私のように無事生スイートポテトをゲットできた人たちはこのような感想を漏らしています!!

  • このお菓子天才的な美味しさだからみんな食べて!!!
  • 生スイートポテトでらうまい
  • 余計なものは極力付けずにお芋クリームをシンプルに味わうあの感じ最高だな
  • 食べた瞬間、鼻に抜けるスイィ〜〜トなポテトの風味
  • 生クリームを感じる濃厚なめらかなお芋♡
  • めちゃくちゃ美味いやんハマると太りそう…

概ね大好評ですがポツポツと、

「甘すぎた…上の粉砂糖が余計だった…」などの声もありましたので甘いものが得意でない方には少し濃厚すぎる甘さなのかもしれません。

まとめ

秋といったらお芋!ということで生スイートポテトはまだまだ人気で品薄状態が続きそうですが、よく行くローソンのスイーツ品出し時間をしっかり確認して、効率よく美味しいスイーツにありつきましょう!!

このクオリティで税込220円って普通にコスパ高すぎますよね!
ケーキ屋さんやパン屋さん、デパ地下などで見ることができるスイートポテトですがこのお値段では買えませんもん。

しかも食べやすいように下のトレーがうまく折り曲がるのがよく考えられてるなぁと感じました^^

生って付いているネーミングセンスも「さすが!!」ですよね!!気になるもん!